勉強をしました。薄花染めとは薄い縹色に染めること、また染めたもののことです。薄額とはへりを薄くつくった冠のことです。少年や中級官吏が用いました。薄二藍とは二藍色の薄いものです。薄元手とは、ごくわずかな資本のことです。薄物とは薄い絹の織物のことです。薄様とは和紙の一種のことです。薄手の鳥の子紙です。薄らかとは物の厚さや色合いがいかにも薄く見えるさま、うっすらとしたさまという意味です。薄綿とは着物に薄く綿を入れたもののことです。鷽とは、あとり科の小鳥のことです。うそうそ時とは物がはっきり見えない夜明け時、または夕暮れ時という意味です。嘯きとは狂言・里神楽などに用いる面の一種です。嘯き歩くとは詩歌などを吟じながら歩きまわることです。嘯くとは、ふうっと息を吹く、長く息を吐き出す、また口笛を吹く、鳥獣が鳴き声をあげるという意味です。歌と読みとは打算的に行動することです。歌の道とは和歌をつくることです。老け手ハンドクリーム