リビングのソファを変えたことにより、ローテーブルとの相性が悪くなってたことを悩んでいました。そこで、今回は思い切ってローテーブルを手作りすることにしました。まずはホームセンターで2×6の木材を購入し、カットサービスで90cmに切ってもらいます。天板はこのカットした木をくっつけて作ります。脚部分は鋼製束を使用。こちらもホームセンターで購入できました。材料を全て購入したら自宅へ戻り、それぞれの材料に色付けを。天板部分の木材にはオスモカラーのウォルナットを薄く薄く塗ります。脚部分にはプライマーをした後にブラックのスプレーで塗装。それぞれの部材を乾かしたら天板部分の木材を綺麗にならべ、まずはボンドで接着します。ギュッとL型クランプ で固定して、しっかり固まったところで小口に波釘を打ちます。これで天板は完成です。この天板に鋼製束をビスで取り付け、脚の高さを調節したら、インダストリアルな雰囲気の漂うローテーブルの完成です。朝から1日かかってしまいましたが、ホームセンターで木材をカットしてもらうことで、色を付けて組み立てるだけという簡単な工程で作れてしまいます。仕上がりはとても満足で、リビングがオシャレになりました。女性用の育毛サプリ